鼻毛について

私が住んでいるのは、環状道路沿いです。 高速道路の入り口も近いため、毎日物凄い交通量です。空気の環境的にもあまりいいとは言えないというか、すごく悪い環境だと思います。

以前はお勤めをしていて、朝から夜まで働いていましたし、 休日も週日どこかに出掛けることが多かったので、 この地域に住んでいながらも、滞在時間が少ないというような生活でした。ですので、割と悪い空気は吸わずにすんでいたかと思います。

昨年退職して、専業主婦になりました。 そうしたら、物凄いのです。 何がかというと、鼻毛の伸び方がです。それに繁茂の仕方もです。 以前は、そんなに鼻毛を処理するということがなかったはずなんですが、 退職して暫くしたら、鼻毛処理の間隔が圧倒的に短くなったのです。

やはり、鼻毛というのは、空気を洗浄するフィルターの役割を果たすのですね。 もちろん、交通量が多く排気ガスが充満している時に、 ダイレクトに汚れた空気が肺の中に入るのは、やっぱり嫌なので、 鼻毛様様なんですけど…。

ですが、鼻毛というのは、切るときに全部見える、姿をあらわすというわけではありません。 クルッとカールして、長いまま奥に潜んでいる時があります。 これが全く困ります。 なんかの時に、ひょっこりと顔をのぞかせてきて、それも不意打ちです。

ある時友人らと会食をしていて、隣席に座っていた女性が「バカボンのパパ」になってるよと教えてくれたことがありました。 でもまだこれは教えてもらえただけいいですが、 気が付かないままに動きまわって、家に戻って気付いたこともあります。

今はヒゲ脱毛して、鼻毛もなくしてしまうという人がいると聞いたことがあるのですが、その気持ちが分からないでもないなーって思ってしまうことがあります。鼻毛の大事さは分かっているんだけど、ふいに出ていた時の切なさというか恥ずかしさは半端じゃないですからね。

脱毛するにしても、自分の鼻の中を他人に見られるというのは、何か恥ずかしいものがありますよね。こういうのが鼻毛の困るところですよね。

ちなみに私はアクセスの良い梅田でヒゲ脱毛しましたよ。(※ヒゲ脱毛梅田

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です